ローリングの感想!ポッタープリンスが激安 2017年度

今回は!私にとっては少し消化不良。ハリポタも最終巻で買ったのですがじつはこの巻抜けてて先に進めてなかった(^◇^;そこで即買い、即読み!! 本文に触れるような野暮なことしません ただひとことだけテンション上がりますそして最終巻に進みます!!日本だけの特典なのかどうなのか、じつは”ふくろう通信”好きです♪ 動画はそれ!! 今回は先に映画を観たので、(; ̄ー ̄)...ン?って思う場面がいくつか有り購入しました、本を読み進むうちに1つ1つ、小さな疑問が解消されていきました。当然、次が待ち遠しくて予約!! 映画も観てますが、やはり、断然、本のほうがおもしろいそうです。

コレです!

2017年01月12日 ランキング上位商品↑

ポッター プリンス ローリングハリー・ポッターと謎のプリンス [ J.K.ローリング ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

久しぶりに読んだのにも関わらず!これまでのあらすじを忘れていないのがとても不思議。・・・・・上巻が読み終わりました。書店に足を運ぶこともなく!送料無料で便利でした^^二冊の本がぴったり収まるビニール製トートバッグが特典でついていました^^読むのが楽しみです。ただ、残念というか、翻訳された日本語についていけなくなりました。いつものような爽快感がなく、最終巻への布石といった感がぬぐえなかったです。なので★4つ。到着したあかつきには家族で奪い合いになること必至です。前二作とは違って、あっという間に読んでしまいました。感動の涙なのか、悲しみの涙なのか、それは読んでからのお楽しみ、ってとこですね。内容は!思ったよりも面白くて!成長した各キャラクターも良い。原書を読めば良かったのですが。待ちに待ったハリポタの新刊。読まなきゃ読まなきゃと思い今5巻で止まってますが・・・。それだけしか教えてもらってないので!今懸命に読んでいるのですが!きっと上下巻の最後の章だと思ってます。ただ、次がとても気になるのは確かです!4月のはじめに予約して、発売日の今朝届きました。この言葉!他に言い回しはなかったのか。まだ読み始めたばかりなので、詳細は解りませんが、友達の話だと最後の方は涙無しでは読めない程、悲しい物語だという事です。邦題が決まり,表紙のイラストも完成ですね.届くのが楽しみです.洋書も買ったんですが,,,やはり日本語でじっくり読みたいです.ショックです。第7巻まであと1年は待たなければならないのにどうしたら良いのですか?まぁ!その間に映画の公開もあると思うのでジリジリして待ってます!!本が汚れないように普段は書店でカバーを付けてもらうのですが!ネットで購入すると無いんですね・・・本はどのお店でも同じ価格ですし!ここだと楽天ポイント付くし!自宅まで送ってくれるし!言うことナシです♪手元に届くのはまだまだ先ですが!発売当日に自宅に届くので必ず予約しちゃいます。飽きずに読み進めるのでお勧めです。・・・・・下巻が読み終わりました。先に購入しちゃおうと最終巻も含めて残りの2巻を購入です!!半年先にしか読めませんが予約しました。ハリーはこれから1人で戦わなければいけない?精神的には成長したけれど!まだまだ経験不足では?この展開に2回読み返し!夢まで見てしまいました。「炎のゴブレット」ぐらいから、「自分は大人になりすぎたかな」と内容についていけなくなり、「不死鳥の騎士団」でこのシリーズとは決別する決意をしました・・・が、ふと本棚を見ると、「全作集めなくては!」という衝動にかられ、買ってしまいました。本嫌いの息子が!このハリーポッターシリーズだけは!毎回あっという間に読んでしまいます。家族内での順番争いに勝利したので(笑)さっそく読みます。子供たちは意味を知っているのだろうか!想像力で補うのだろうか?意味が分かりにくく!同じ文を繰り返し読むこともありました。マグルを筆頭に使われている言葉が独特なものが多いので、その分、しっかり物語の世界に惹き込まれているということなのかな〜と思います。。娘達は週に2冊は読む本好きですが!下娘の読書のきっかけがハリー・ポッターでした。12月に予約していたものが!発売日に到着しました。